| main | 読解力を高める高速聴力トレーニングを自分のお気に入りの音声でができる! >>

スポンサーサイト

         

一定期間更新がないため広告を表示しています



読解力を高める高速聴力トレーニングはこちら



読解力を高める高速聴力トレーニングとは?

         
読解力を高める。
あなたが小学生、中学生、高校生、大学生、社会人、主婦、自営業者、投資家、その他何であろうとも、読解力を高めることは大切なことです

学生さんは読解力を高めることによって、国語力向上につながります。
そして、全ての教科で日本語を読んで理解する力、つまり読解力を高めることが必要になってきます。
読解力を高めると様々な点で有利になります。

特に小学生は国語力向上、つまり読解力を高めることが、学校生活に大きな影響を与えてきます。
国語ができない、つまり読解力の無い小学生は、国語以外の問題も読解力不足によってつまずいてしまいます。

そういった理由で、小学生を塾に通わせようとすると、まず間違いなく国語を薦めてきます。
国語力、つまり読解力がないと他の教科も向上しにくいためです。
まず読解力を高めることによって、その他の教科の伸びも良くしようとしているのです。


高速聴力トレーニング、普通の音声速度で聴くのではなく、2倍速、3倍速と音声速度を上げて聴きます。

大人には読解力向上に伴う仕事能率の向上、小学生には国語力の主である読解力を高める、また読解力を高めるのに欠かせない語彙力の向上に、
そんなご家族全員で使える読解力を高める高速聴力トレーニングに興味がありませんか?

今すぐ「読解力を高める高速聴力」の秘密を知りたい方はこちら

「高速聴力トレーニング朗読CD」速音聴120名の偉人伝シリーズとは?


「脳力全開高速聴力トレーニング朗読CD」速音聴120名の偉人伝シリーズは
偉人のお話を聴いてお勉強しましょう!
という簡単なものではありません。

「脳力全開高速聴力トレーニング朗読CD」は高速聴力によって読解力を高める、そんな読解力を高めるためのトレーニングなのです。

「脳力全開高速聴力トレーニング朗読CD」

単なる朗読書CDではなく1〜4倍速までの高速聴力用の音声をCDに収録

音読時間は1倍速で約20分間、毎日読むには適量で3倍速では約7分間の長さ

効果的に集中力を引き出すため自然音(鳥のさえずり)がバックに流れアルファ波を引き出す

小学生から大人の方まで年齢制限なく読解力を高めるなどの脳力開発・脳力回復効果を習得

教材は小学生が読めるようにフリガネありとフリガナなしの朗読教材を添付

文章朗読はもちろん、漢字の記憶にも大変効果があり読解力を高めるための基礎である語彙力向上に役立つ

高速聴力トレーニングにより脳が活性化され毎日の通勤、通学中のオーディオ機器で脳力アップ

高速聴力CDは、ただ単に偉人たちの物語が朗読がされているだけではありません。
高速聴力CDの中に1〜4倍速の高速音声を収録してあります。

これにより、再生機器に頼らず、どんな機器でも高速聴力トレーニングで読解力を高めることが可能になります。


なるほど、「高速聴力トレーニング朗読CD」がどういうものかは大体分かりました。

言ってみれば、
聴くだけで読解力を高める、頭が良くなる教材ということになりそうですね。


う〜ん、、胡散臭い!

そう思うのも当然です。

人間誰でも楽して出来る事に対しては慎重になるものです。


そこで、もう少し詳しく「高速聴力トレーニング朗読CD」を調べてみました。

高速聴力トレーニング 速音聴(デジタル速音聴)って何?


そもそも、高速聴力トレーニング 速音聴とは何なのでしょうか?
どの様に読解力を高めるのかは、高速聴力トレーニング 速音聴に秘密がありそうです。

高速聴力トレーニング 速音聴とは
自然の音(鳥のさえずり、川のせせらぎ、うちよせる波)はリラックスと集中力をもたらします。
自然の音によって、学習を難しくしているメンタルブロックを破る!

それと同時に1倍速から4倍速の高速聴力CDの音声を無理なく段階的に聴くことにより、年齢に関係なく読解力を高めることができる。

自然の音と高速聴力トレーニングにより、脳力全開にしていくというシステムである。


なるほど、なるほど。面白い説明ですね。
これで、高速聴力トレーニング 速音聴の事は分かりました。
読解力を高めるというのも理解できます。

しかし、問題は高速聴力トレーニングが本当に読解力を高めることにつながるのかということです。

そこで、私が試してみました。

レビュー!「高速聴力トレーニング朗読CD」を使用しての感想



実際に「脳力全開高速聴力トレーニング朗読CD」を使ってみての感想です。

◆1倍高速聴力トレーニング
朗読の内容は偉人たちのお話なので、普通に楽しく聴けます。

◆2倍高速聴力トレーニング
お!結構速い。2倍の速さってなかなか速いですね。
2倍速ならまだまだ聴き取れます。

◆3倍高速聴力トレーニング
おおお!これは速い!
内容を理解するにはかなり集中しないと!

◆4倍高速聴力トレーニング
うっ。。ダメだ。速い。
こんなのが聴き取れるようになるのか??


3倍速の感想だが、高速聴力CDを聴いているだけで、自然と集中している自分がいました。
思わず全ての行動がストップして、高速聴力CDを聴く事だけに集中してしまいました(笑)
集中力アップに効果的ですね。

3倍の高速聴力トレーニングなら初めてでも何とか聴き取れるかなという感覚でした。
時間はおよそ7分という短い時間なので、集中力を維持できます。
聴くという行為だけですので、高速聴力トレーニングに特に努力がいるわけではありません。
しかし、次々と発せられる言葉を何とか理解しようと脳が勝手に働いているような感覚ですね。
擬音語にすると、脳がギュンギュンと回っている感じです。
読解力を高める、つまり、物事を理解するのが早くなるということですね。


ちなみに上の感想は「高速聴力トレーニング朗読CD」を初めて聴いたときの感想です。

その後、しばらく3倍速で、高速聴力トレーニングをし続けます。

何度も何度も3倍速で聴きます。

3倍速を十数回聴いたでしょうか。
改めて2倍速を聴いてみます。

そうすると、しっかりと聴き取れます。

更に1倍速を聴いてみると、、、

もの凄く遅く聞こえる!なんてゆっくりなんだ!
一番初めに聴いた感じと全く違います。

これは誰でも経験できる現象です。
2倍速、3倍速に慣れてくると、普通のスピードがとてもゆっくりに聞こえます。

高速聴力トレーニングによって脳が倍速音声に慣れて、脳の回転が向上!
その結果、普通のスピードがゆっくりに感じるんですね。


一部試聴でもこれは体験できます。
「脳力全開高速聴力トレーニング朗読CD」の試聴はこちら


更に、徐々に速度が上がって、最後に速度が戻る、山形倍速という3分間速音聴もあります。

山形倍速は3分間速音聴です。順番に速度を上げて、最後に再び1倍速に戻ると、同じ1倍速がゆっくり感じられます。脳が早い速度に適用するためです。これが脳力アップへの実感です。この速音聴を毎日続けていけば、耳は速い速度も聞き取れるようになり、脳のシナプスが増え、判断力、直感力が強化されます。



ちなみに先ほどあまり触れなかった4倍速ですが、何回も3倍速を聴いた後で内容が頭に入っていれば聴き取れます。
いや、、聞き取れるというのは嘘かもしれません。

脳に直接内容が流れ込んでくるという感じです。

凄い勢いで流れ込んできますが、何度も聴いて内容をもうすでに知っているので理解できるという感じです。
この自然と大量の内容が頭の中に流れ込んでくるという感覚こそが、「メンタルブロックを破って脳力全開する」という表現になるのですね。

4倍速では時間も五分ほどなので、短い時間で沢山の文章が頭に入ってきます。

脳内グルグルです(笑)

これで「高速聴力トレーニング朗読CD」速音聴120名の偉人伝シリーズが脳トレに効果的なのは分かっていただけたと思います。

高速聴力は読解力を高めるのにも効果的



では、読解力はどうでしょうか?

脳トレ、つまり、脳力がアップすれば、それすなわち読解力を高めることにつながりますね。

集中力が散漫する子供にも、高速聴力トレーニングというスピードアップした音声で自然と集中して聴いてしまいます。
何度も聴いた内容なら自分で読めます。
自分で読むという行為は読解力を高めることに直接つながりますし、更に語彙力の向上にもなりますね。

高速聴力トレーニングを繰り返すと、普通の言葉がゆっくりと聞こえてきます。
普通の言葉がゆっくりと聞こえるということは、集中力、理解力、読解力、問題の処理能力を高めることにつながるということです。

事実、高速聴力トレーニングをしている私の文章を読む力、読解力は格段に上がっています。
インターネットで文章をさーっと読みたい時、高速聴力トレーニングをする以前とは全く違います。
読書も格段に早くなっています。速音聴をする前の数倍も本を読めるようになりました。

これは全て読解力向上のためですね。

読解力を高める高速聴力トレーニング、誰でも利用でき再生機器に頼らない高速聴力トレーニングCD
試してみたいと思いませんか?


読解力を高める高速聴力トレーニングはこちら



スポンサーサイト

         


読解力を高める高速聴力トレーニングはこちら